HOME>ホットトピックス>様々なタイプの結婚式があるので選択可能です

目次

人気の理由

和婚

結婚式というと教会で行うイメージがありますが、最近では神前式も人気が高いです。神社で執り行うということになりますが、和装ということもあるので日本らしい結婚式を行うことができます。日本人だけではなく、海外からも挙式のために来日をするということがあるそうです。

式場への申し込み

和婚

神前式を考えていても、どこの神社でも対応をしているわけではありません。専用の会館を所有しているところでは対応可能ですが、神社の儀式が予定に入っていれば対応をすることができません。日程などの調整も必要です。

申込み方法

式場

神前式の場合、ブライダルサロンで対応をしていることもありますが、神社が所有をしている会館に専用の窓口がある、というところも多いです。そこに担当者がいてブライダルサロンと同じ役割を果たしてくれるので、相談をしてみるとよいでしょう。神前式は最初からここの神社で結婚式を挙げたいという希望を持って申込みをすることが多いので、他の神社との比較も行いにくいということがあります。

見積もりを出してもらおう

新郎新婦

神前式でもどれくらいの費用がかかるのか、事前に調べておくべきです。見積もりを出してもらって、相場との比較を行うとよいでしょう。招待をする人の人数によっても費用は変わってくるので、大体の人数を伝えておくことも必要です。